スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めっちゃ軽い!PENTAX MZ-M

リコーの超薄型レンズ45mmに似合う軽~い一眼を探して中古カメラ店巡り。最初はXR-8スーパーが第一候補だったけどなかなか程度のいいのが見つからない。そこで目に留まったのが「とにかく軽い」とウワサのPENTAX MZ-M。おそらくメジャーな一眼の中では最軽量の305g!確かに軽い!よしっゲットだっ!

MZ-Mアップ2

ボディとレンズのチープな外観の融合が素晴らしいめでたく超軽量一眼セットの出来上がり~と一人悦に入っております。

MZ-M軍艦部2

発売された頃はMZ-3ユーザーだったのでMZ-Mは興味の対象外だった。これからいい相棒になりそうな予感なにしろ鞄に入れても全然重くないのだ!

スポンサーサイト

AGFAPHOTO CT precisa 100

初めてAGFAPHOTOのリバーサル『CT precisa 100』を使ってみた。「変わった色だな…」ってのが最初の印象。うまく言えないけど「非現実的」な色という感じ。好みの色調じゃないんだけど、変わった色を出すフィルムが好きな僕は「今度はこのフィルムで何を撮ろうか」と、まぁ気に入ったようだ。嵐山ではこれといった写真が撮れなかったけど、参考までに貼っておきます。

天竜寺1

紅葉

天竜寺2

OLYMPUS OM-1N
ZUIKO 50mm F1.8
ZUIKO 28mm F3.5

さびしんぼうのオルゴール…?

オルゴール1

嵐山オルゴール博物館のオルゴールショップで見つけた、アップライトピアノ型のオルゴール。残念ながら「別れの曲」ではない。僕が買ったのは「イエスタディ」を奏でるもの。

オルゴール3

尾道で買ったお土産品より、色や全体の雰囲気は似ているが小さい。鍵盤の蓋は開閉するが演奏開始のスイッチにはなっていない。側面のレバーを引くと演奏が始まるようになっている。

ヒロキのオルゴール

ちなみに劇中に登場するオルゴールはこれ。

京都嵐山オルゴール博物館

久々に訪れた嵐山。紅葉の見頃には早いけど、少しくらいは色づいているかなと期待していたのだが、やっぱりまだまだだった。

天竜寺4
《天竜寺にて  NATURA CLASSICA : PORTRA800》

でも今回の目的は紅葉の写真ではなく『京都嵐山オルゴール博物館』。規模は少々小さめだが、スタッフの方が解説してくれるので、オルゴールの歴史を楽しむことができた。

入り口

外観
《残念ながら館内は撮影禁止…

ここでオルゴール以上に感動したのがオートマタと呼ばれる、西洋からくり人形の数々。電気仕掛けとは違う、手作りの素朴な動作はすごく新鮮だった。

鶴見緑地のコスモス

「コスモスを見ずして年の瀬を迎えたくない」という思いが何故だか僕にはある。ちょっと時期は遅かったのだが、鶴見緑地でチョコっと写してきた。今回はOLYMPUS E-410&マクロ35mmの軽量コンビで出撃~!

風車とコスモス
《ちょっと淋しいなぁ。空模様もイマイチ…》

黄色アップ
《珍しい?黄色のコスモス》

ピンクアップ
《ここはちょいと彩度をVIVIDに設定して…》

彩度低い
《これは逆に彩度をFLATにしてWBを曇天に…》
プロフィール

hisakin

Author:hisakin
わちにんこ!

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
けんてーごっこ
最近の記事
カテゴリー
緋色雪
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。