スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Osaka Modern 2」 125PX

中之島2

『モノクロフィルム十番勝負』
其の七 Kodak PLUS-X 125 (125PX)

15年振りくらいに使ったプラスX。もちろん自分で現像するのは初めて。多少の失敗は覚悟の上で現像に挑んだが、何とも申し分のない綺麗な仕上がり低感度ならではの微粒子、なかなか好みの階調、「いいフィルムやんか、プラスX~」と、ホレ直してしまった。製造中止しないでね、コダックさん。

MEMO
D-76
STOCK / 20℃ / 5min30sec
Kodafix solution
スポンサーサイト

「Osaka Modern」 400TX

中之島公会堂

『モノクロフィルム十番勝負』
其の六 Kodak TRI-X (400TX)

モノクロフィルムの定番、トライX。何度も使っているんで今更テストなんて必要ないと思ったけど、まぁおさらいのつもりで。…と軽く考えてたらちょっとアンダーな仕上がり。指定時間通りにしたのに…やっぱ奥が深いわ…モノクロわ…

MEMO
D-76
STOCK / 20℃ / 6min45sec
Kodafix solution

「尾道撮歩記」最後の更新?

「尾道撮歩記」

ずっと気になっていたトップページの訂正ができた。
今は無き「尾道ウェブリング」のナビゲーションバーの消去。
もう何年もお便りを頂くことがなかったので、メール用ボタンを消去。

あと、リンク切れになってたアドレスの訂正一箇所。消去一箇所。

久々だったけど何とか使えたなぁ「ページミル」と「フェッチ」。
Mac OSXとXP両方で使える安いウェブ作成ソフト無いかなぁ…

「American Village」 ACROS100

アメ村087

『モノクロフィルム十番勝負』
其の五 FUJI NEOPAN100 ACROS

2000年に誕生したフジのアクロス。これ以降フジのモノクロの新製品は出ていない(はず)。SPDでは1:1希釈じゃないとISO100での現像ができないという変な仕様。原液ではISO80のデータしかない。まぁ、言われるとおりにやりましょう。定着を終えてチラっとフィルムを見てみると、すげぇ紫色。失敗か?と不安になりつつ水洗…。気持ち長めに水洗をしてリールから外すと、ア~ラ不思議。キレ~にヌケているじゃないの。以前D-76で現像したことがあったけど、こんなだったかなぁ?でも仕上がりは大満足。粒状性もいいみたい。

MEMO
SUPER PRODOL
1:1 / 22℃ / 5min30sec
SUPER FUJIFIX-L

「東芝のシンボル」 Super PRESTO1600

エスパー086

『モノクロフィルム十番勝負』
其の四 FUJI NEOPAN1600 Super PRESTO

SPDを溶いたのでフジつながりでスーパープレストを使った。久々にナチュラクラシカで夜の散歩。めっちゃ怪しい不審カメラマンである。
現像の仕上がりは、ヌケが悪いというほどでもないが、少々定着ムラが発生していた常用するようなフィルムじゃないので「まぁええか…」と今回は妥協。機会があれば違う現像液で試してみたい。

MEMO
SUPER PRODOL
STOCK / 20℃ / 4min15sec
SUPER FUJIFIX-L

再挑戦!PRESTO400

NIRAMU84.jpg

『モノクロフィルム現像十番勝負』
【其の参】 FUJI NEOPAN400 PRESTO(再)

前回不満が残ったプレスト400の仕上がり。T-MAX現像液との相性がイマイチなようなので、今回はフジの現像液スーパープロドール(SPD)を使ってみた。純正の組み合わせで当然相性はバッチリ、ヌケの良い大満足の仕上がり。T-MAX現像液…万能じゃないんや…
って訳で、T-MAX現像液で色んなフィルムを試すんじゃなく、メーカー推奨処理で最良の仕上がりを目指す修行に方向転換することにした

MEMO
SUPER PRODOL
STOCK / 20℃ / 4min15sec
SUPER FUJIFIX-L

「ぶりちゃん」 PRESTO400

ぶりちゃん083

『T-MAX現像液によるモノクロフィルム現像十番勝負』
【其の参】 FUJI NEOPAN400 PRESTO

今回現像を試したのはフジのプレスト400。残念ながら少々ヌケの悪い仕上がり。スヌケの部分が完全な透明じゃない。粒状性もやや悪い感じ…撮影に使用したOM-1の露出計も絶不調だし、プレストは再度チャレンジしてみようと思う。

MEMO
1:4 / 24℃ / 4min30sec
SUPER FUJIFIX-L

「豆腐屋」 T-MAX400

豆腐屋080

『T-MAX現像液によるモノクロフィルム現像十番勝負』
【其の弐】 Kodak T-MAX400

とりあえず今回も無難な組み合わせでT-MAX400。専用現像液だけあって、まずまず満足な仕上がり。最初のうちから変ったフィルムを使って、うまく現像できなかったらショックなので…。

ちなみに写真はうちの近所の豆腐屋さん。何故か店先の棚に少々場違いなフィギュア達が…
豆腐屋082
あしたのジョー、鉄人&正太郎、デビルマン、ハカイダー、ギャンなどなど…

MEMO
1:4 / 22℃ / 6min
Kodafix solution
プロフィール

hisakin

Author:hisakin
わちにんこ!

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
けんてーごっこ
最近の記事
カテゴリー
緋色雪
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。