スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M6 視野率テスト

M6のファインダーの視野率は撮影距離によって変化する。最短距離で約100%、無限遠で約83%という具合。一眼レフに慣れた者にとっては厄介な仕様である。このことを意識せずに撮ってしまうと、思った通りのフレーミングで写っていないことになる。特に僕はブライトフレームの線の内側に収めようとするクセがあるので、余計に誤差が生じてしまうのだ。今さらながら、どれ程の誤差がでるのかテストしてみた。(矢印の位置がブライトフレームの線の内側)

PHANTOM.jpg
近距離では確かに誤差が少ない。

BIKE.jpg
中距離。3mくらい。こんなに誤差が出る。

TREE.jpg
ノートリミングでスキャンすることが多いので、この差はデカイ

TOWN.jpg
無限遠。こんなにも余分に写ってしまう。写真のイメージ変るよな…

RF機は『厳密なフレーミングが出来ない』ということを改めて実感してしまった…慣れるしかないのだ。

M6 TTL
COLOR SKOPAR 50mm F2.5

スポンサーサイト
プロフィール

hisakin

Author:hisakin
わちにんこ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
けんてーごっこ
最近の記事
カテゴリー
緋色雪
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。